twilight zone

  • 2013/02/04 21:47
  • Category: 佳音



『トワイライトゾーン』という映画を初めて見たときは とても怖かった
特に最後のパート アレで飛行機がキライになった
もう二度と見るもんか と思った

だけど こんなトワイライトゾーンなら 何度でも見たいかな


佳音

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nekoyuhi.blog.fc2.com/tb.php/93-bf091944

Comment

うらりー

うーむ・・・・。
黄昏時のファンタジーだにゃあ~。しゅてき~~っ!

通勤ネコ

佳音さま
夕暮れの色合いに木と猫たちのシルエットが、素敵です。
こんなシーンなら、何度でも見たいですね。

映画の「トワイライトゾーン」って、すっごく懐かしい!そして怖かったです。
確かオムニバス形式の作品でしたが、最後の飛行機のやつ、私も一番記憶に残っています。
  • URL
  • 2013/02/05 00:08

佳音

>> うらりーさん

ありがとございます♪
ファンタジーで良かった。ホラーじゃなくて良かった!(笑)

佳音

>> 通勤ネコさん

ありがとうございます♪
ええ、何度でも(^^) またこの場所で、軽トラにひかれそうに
なりながら張り込みたい(笑)と思います。

懐かしいでしょ? そうそう4つのお話があったのに、最後の
飛行機のが怖すぎてあと3つをよく覚えていないです(笑)

デュエット

トワイライト・ゾーン、憶えていますよ。怖かったです。
もっと昔にミステリー・ゾーンというTV番組があって、そこからピックアップして映画化したんじゃなかったかな。
でも、飛行機の挿話はオリジナルだった気がします。

木登りをする猫さん、久しく見ないですね。
室内飼いが定着しちゃった・・・

佳音

>> デュエットさん

ミステリー・ゾーンはトワイライト・ゾーンのテレビ版を日本で放映した時の邦題ですね。
スピルバーグのアクターズ・スタジオ・インタビュー(じゃなかったかも)で、飛行機のお話
はテレビ版のリライトとの聞き覚えがあるのですが……2万feetの戦慄で記憶が曖昧に
なっているかもしれません((^^;

怖い話はさておき、猫の木登りはこのところ毎日と言っていいくらい目にするここいらは、
未だ完全室内飼の定着しない、家猫野良猫のボーダーが幅広い田舎でございます(^^)

でもって、ものすごくリプライが遅くなり大変失礼しました<(_'_)>

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

profile

ねこゆひ

Author:ねこゆひ
猫写する女性たちの共同ブログ

information

۞ メンバー参加写真展のお知らせ

『渋谷ルデコねこ写真展』
渋谷ルデコねこ写真展

佳音が出展します

会場:渋谷・ギャラリー・ルデコ
10月17日(火)〜10月22日(日)
※詳細は画像をclick!

Facebook

right protect

当ブログ写真の複製及び無断使用は固くお断り致します。
Never reproduce or republicate without written permission. copyright ©ねこゆひ, all rights reserved.