風、和らぐ

  • 2019/04/26 16:37
  • Category: 佳音




天を屋根に  地を座に  
心のままに気持ちよく満ち足りて  

*

新元号『令和』の出典、万葉集巻五・梅花の歌三十二首序文は

「快い空気と風景のもとの宴、この気持ち良さをどう表現しよう?」
「そしたらみんなで仲良く文化活動、短歌詠めばいいんじゃね!?」

と書いてあるらしい(たぶん)

気持ちはわかる。
で、現代では短歌に限らず、写真も有りだよね?


佳音

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nekoyuhi.blog.fc2.com/tb.php/615-46a12fc8

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

profile

ねこゆひ

Author:ねこゆひ
猫写する女性たちの共同ブログ

Facebook

information

right protect

当ブログ写真の複製及び無断使用は固くお断り致します。
Never reproduce or republicate without written permission. copyright ©ねこゆひ, all rights reserved.