#31

#31


世の中に 絶へて桜のなかりせば 

春のこころは のどけからまし

(意味:世の中に一切桜というものがなかったら、春をのどかな気持ちで過ごせるだろうに)

在原業平



お花見シーズンで人々はウキウキ、ざわざわのお祭りモード。
猫は人混みの沿道を避けて、やれやれの顔。
桜さえなければ、ゆっくり昼寝が出来たのににゃぁ。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nekoyuhi.blog.fc2.com/tb.php/106-d5bfaa43

Comment

SAY

伏し目がちで前足ちょこんと揃えて もっと哲学的なことかと思ったら そうきたか ^^) _旦~~
  • URL
  • 2013/03/28 19:06

そえにゃん

SAYさん

猫って哲学的な事を考えているかと思ったら
ただ居眠りをしてた・・・なんて事がありますよね。
私なんか、哲学的な事を考えているのに
ただ居眠りをしていると思われちゃう、損だわぁ(笑)
  • URL
  • 2013/03/29 21:37
  • Edit

デュエット

美味しそうな毛並みです。 なんでだろうそう思いました。
マーブルチョコ?

油断している額にキッスしたいですね。

そえにゃん

デュエットさん

この子、まるっこくて、おっしゃる通りなぜか“美味しそう”なんです。
私も油断している隙にキッスしたくなりますが
こちらが油断している隙に膝に乗ってくる、人なつこい子なんですよ。
  • URL
  • 2013/04/02 09:32
  • Edit

通勤ネコ

キャプション、すごくいい!
猫さんは在原業平とは少々違う理由で、「絶えて桜のなかりせば」ですね。
きれいな桜なのに、やれやれ顔。
桜が散ってしまった今は、ゆっくりお昼寝できているのかしら。
  • URL
  • 2013/05/08 10:56

そえにゃん

通勤ネコさん

お返事遅くなってごめんなさい、
キャプション、お褒めくださってありがとうございます。
私はさくらが咲くとカメラをもってわくわくしてお出掛けしてしまうのですが
ねこさんは迷惑のようですね。
昨日同じ所へ行ったら、人通りが少なくなった参道で悠々と昼寝していました。
  • URL
  • 2013/05/11 22:38
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

right protect

当ブログ写真の複製及び無断使用は固くお断り致します。
Never reproduce or republicate without written permission. copyright ©ねこゆひ, all rights reserved.