#23

#23


もみじ狩りで迷い込んだ常緑樹の森

木漏れ日が藍い光のたまになって

キミの瞳も蒼く輝いていたよ


そえにゃん

夜勤にゃう


121021_601.jpg


駐輪場のお仕事 `(=^‥^)

日勤にゃうは・・・こちら


hiroko

でたな!

  • 2012/11/20 13:58
  • Category: 佳音
 



っと、個性炸裂なキミのお顔も、きゅっ と引き締まる寒さでございます。
遅れていた木枯らし一号が吹き、いきなりお山に寒波がやってきたようで……

どこぞでだれぞ、寒くなるようなダジャレ・オヤジギャグなど炸裂されたのでは?
なんて、思ってませんよ、ええ(・ω<)


佳音

なんですか!



IMG_1268801117nkyhkjnm.jpg



そうですね
どちらかといえば、わたしはきっちりはっきりと主張する猫が好みです
(↑前記事ご参照ください)

ワガママだと思うくらいの難点があっても、
南天と一緒に写るとあらチャーミング。
....なんて(ん)ね

さてこのコメント、何点いただけますかねー(笑)?



プーチンオーナー


#22

#22


「彼、ニヒルで素敵。わたしの好みよ」
「え〜、アタシは毛色がもう少し濃い方が好きだわ」
と、言ったか言わずか
白黒姉妹の品定め。


そえにゃん

姉妹


121022_03.jpg


おてんば姉妹
ボディを狙ったつもりが・・・
顔面にカウンターもらいました ^^;


hiroko

野道にて

  • 2012/11/05 21:19
  • Category: 佳音




光はただ普通に在るものじゃなくて 与えられたもの だと思う
ねこの写真を撮ることで その光がどんなに有り難いものか
どんなに大切なものか ようやくわかった気がした

午後のやさしい光を纏って歩く 秋晴れの野道にて

佳音

段々


IMG_1285210929nhyuy.jpg




夏の終わりに。




だんだん秋が深まって、

秋から冬へと続いてく。



夏が終わってほっとしているのは黒猫さんも私も同じです(笑)



プーチンオーナー

Pagination

Utility

profile

ねこゆひ

Author:ねこゆひ
猫写する女性たちの共同ブログ

Facebook

information

right protect

当ブログ写真の複製及び無断使用は固くお断り致します。
Never reproduce or republicate without written permission. copyright ©ねこゆひ, all rights reserved.